Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブッチドッグフードは店舗に取扱店はあるの?楽天で購入するのは損⁉

ドッグフード
といぷ博士
といぷ博士

といぷ博士ですぞ!
人気のブッチドッグフードって普通にお店で購入できればいいのに…
なんて思いませんか?

愛犬のドックフードへの食いつきが悪いと悩んだ時に、試してもらいたいのがプレミアムドックフードのブッチドッグフードです。

このブッチドックフード、栄養価も高く愛犬に安心してあげられるドッグフードなのですが、難点が1つあります。

それは市販の店舗では取扱店がないこと。

せっかくの素晴らしいドックフードなのですから、手軽にどこでも購入できるといいのですが、そうはいかない事情があるようです。

ちょこすけ
ちょこすけ

ブッチ、美味しいんだよね!
ボクだ~い好き!!

 

チルドタイプのブッチドッグフードって?

ブッチドックフードは、ドライタイプとウェットタイプのちょうど中間のチルドミートタイプのドックフードになります。

  • 安心の無添加ドッグフード
  • 栄養バランスに優れている
  • 高い安全性と品質
  • 食いつき抜群のミートフード
  • 全犬種・全ライフステージ対応

こういった特徴を持ち、写真でわかる通りボンレスハムのようなドッグフードは、人から見ても「絶対に美味しいでしょ、これ!」そんな風に思えちゃうドッグフードです。

チルドミートタイプは日本ではあまりなじみがないのですが、ブッチの本場であるニュージーランドを始め世界各国ではメジャーな存在です。

チルドミートタイプとは?
肉本来が持つ匂いや風味を活かしたまま低温調理され、栄養価が高く保持でき、豊かな風味が愛犬の食欲を刺激してくれます。

こちらの動画↓がブッチドッグフードの特徴や食いつきがわかりやすいです。

ブッチドックフードが市販のお店で購入できない理由は

世界各国では、スーパーなどでドライタイプのドックフード同様、比較的購入しやすいようです。
しかしここ日本では、このチルドミートタイプというのはあまり普及していません。

なぜなら、チルドミートタイプを取り扱えるお店がほとんどないこと、これに尽きるでしょう。
チルドミートタイプのブッチは生ものですから冷蔵保存が必要になります。

ちょこすけ
ちょこすけ

つまり保存用の冷蔵庫が必要になるわけだね!

といぷ博士
といぷ博士

そうだから、スーパーやホームセンターはもちろんペットショップでさえ、こういったチルドタイプを置いているお店はほぼ見かける事はないんですな。

これがチルドミートタイプが日本で普及しない大きな理由と言えるのではないでしょうか?

缶詰タイプであれば封を開けない限りは常温で保存ができますし、ドライタイプは言うまでもありません。
しかしチルドミートタイプでは新鮮さを保つためにも冷蔵保存は必須になります。

といぷ博士
といぷ博士

いずれはここ日本でもチルドタイプのドックフードを扱ってくれるお店が増えてくるのかもしれませんが、現状ではなかなか難しいのが事実なのではないでしょうか?

ブッチドックフードは通販で!

と言うわけで、ブッチドックフードは通販でのみの販売となっています。

では、通販だと楽天やアマゾンといった大手の通販サイトがすぐに思い浮かびますが、価格の比較をしてみることにしましょう。

楽天市場でブッチドッグフードを探すと…


楽天市場でブッチドッグフードを確認すると、1件だけ販売している店舗がありました。

800gサイズで本体価格は1404円+送料1188円と、本体価格は通常の定価なのですが、送料がちょっとお高いですね…。

楽天市場ブッチ販売店本体価格送料
800gサイズ2808円1188円
2㎏サイズ1404円1188円

アマゾンでブッチドックフードを探すと…


アマゾンでは現在のところ販売をしている店舗はありませんでした。

アマゾンブッチ販売店本体価格送料
800gサイズ
2㎏サイズ

Yahoo!ショッピングでブッチドックフードを探すと…


Yahoo!ショッピングでは、楽天同様1件で取り扱いがありましたがやはり送料がお高めですね。

Yahoo!ショッピングブッチ販売店本体価格送料
800gサイズ2808円1188円
2㎏サイズ1404円1188円
先にもお話ししたようにブッチドッグフードは生ものですから、新鮮さを保つ必要があります。
保存管理がどのような形で行われているかわからないお店での購入はあまりおすすめできません。

ブッチドッグフードを購入するなら公式サイトで

と、ここまで見てきたように大手の通販サイトでブッチドッグフードを購入するのはあまり良い考えとは言えないかもしれません。

ではブッチドックフードはどこで購入するのが良いのかというと、ブッチジャパンの公式サイトの購入が一番お得になります。

ブッチのトライアルセットがお得!

初めてブッチドッグフードを購入するのであれば、やはり3種類のブッチが一緒になったトライアルセットから始めてみるべきでしょう。

ブラックレーベル、ホワイトレーベル、ブルーレーベルとそれぞれ異なる原材料を使ったブッチを一気に試すことができます。

まずはこのお試しトライアルセットで愛犬の食いつきを確認してみるのが一番でしょう。

その後愛犬に合っているブッチを定期購入するというのが1番お得にブッチを続ける方法になります。

価格表でまとめてみます。

ブッチジャパン公式サイト本体価格送料
トライアルセット4374円⇒3000円無料
通常価格800g1404円864円
定期コース800g1263円864円
通常価格2㎏2808円864円
定期コース2㎏2527円864円

もちろんトライアルセットであれば、その後の定期購入が必須条件ではありませんので、もしも好みに合わないようであればそこで止められます。

ブッチドッグフードを愛犬に試した口コミはこちら→評判のブッチドッグフードをトイプードルにお試ししたリアルな口コミと評価!

ちょこすけ
ちょこすけ

まずはブッチのお試しトライアルセットから始めてみませんか?

まとめ

ここまで見てきたようにブッチドックフードは公式サイトからの購入がお得になります。
定期購入でも送料がかかったりすることを考えると、どうしても割高感は否めませんが、他の通販サイトで購入するよりはお得です。

もっと気軽に店頭でもブッチドッグフードが手に入るようになれば、嬉しいのですが現状ではもう少し時間がかかりそうですね。

正直ペット後進国と言える日本では、こういったチルドミートタイプのドックフードが実際に普及するようになるまでには多くの時間を要することでしょう。

もっと手軽に購入できるようになれば、「値段も手頃なものになり続けやすくなるのになぁ」と思う今日この頃でした。

といぷ博士
といぷ博士

う〜ん、ブッチドッグフードの素晴らしさをもっと多くの方に知ってもらいたい!

というわけで、ブッチドッグフードのご購入はこちらからどうぞ→【ブッチドッグフード】公式サイト

トップへ戻る