Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リブドッグ(LIVEDOG)体験談&口コミ!東大のドッグフードの評判!

ドッグフード
ちょこすけ
ちょこすけ

ちょこすけだよ!
「リブドッグ(LIVE DOG)」ってドッグフードがすごく評判いいんだって!
早く食べさせておくれよ~!!

といぷ博士
といぷ博士

といぷ博士ですぞ!
あの東京大学が開発に携わっているという噂のドッグフード「リブドッグ(LIVE DOG)」
愛犬にせがまれちゃったので早速購入して、その魅力を解説してみますぞ!

リブドッグ公式サイト

リブドッグ(LIVE DOG)の特徴は?

最近発売されて気になるドッグフードといえば、リブドッグ(LIVE DOG)という名前のプレミアムドッグフード。

このリブドッグ何が気になるって、あの東大と共同開発されたドッグフードなんです。

東大が手がけるドッグフードなんて言われると、本当に愛犬のことを考えて作られていそうじゃないですか?

その通り、純国産の原材料を使用しており「犬の健康寿命を延ばす」ために作られているというのですから安心感も高く感じますよね。
もちろん国産だから必ずしもいいというわけではありませんし、海外製のプレミアムドッグフードにも良いものはたくさんあります!

しか~し、純国産+東大+パディナパボニカ(ドッグフードに初配合の関節成分)といわれてしまうと、これは期待しないではいられない!!

そんなドッグフードに仕上がっていますよ!

リブドッグ(LIVE DOG)こだわりのポイント

リブドッグのポイント
  • 純国産プレミアムドッグフード
  • 100%国内産原料でもちろんヒューマングレード
  • ドッグフード初!パディナパボニカ配合
  • ノンオイルコーティング仕様
  • 今なら初回限定1,980円でお試しできちゃう
  • さらに毎月1000名様にお試しパック付き!
価格4,800円/1.0kg
定期初回:1,980円(1.5kg)
定期:3,480円
原産国日本
第一原料九州産若鶏肉
主な成分たんぱく質:21.0%以上
脂質:11%以上
粗繊維:1.5%以下
灰分:7.0%以下
水分:10.0% 以下
代謝エネルギー:354kcal/100g
穀物類大麦、玄米、赤米、黒米
酸化防止剤天然素材
ミール、副産物などなし
賞味期限常温未開封:製造日より1年
開封後:1か月以内
内容量1.5Kg
100gあたりの価格232円
販売元株式会社クラウディア

リブドッグを公式サイトで確認する

リブドッグ(LIVE DOG)購入したので体験談レビュー!ガチの口コミだよ!!

というわけで愛犬にせがまれた(?)こともあって早速リブドッグ(LIVE DOG)を購入してみました。

もちろん購入先は公式サイトですね!だって初回は安いんですもん!!

ドッグフード本体と一緒に小冊子がついていました。意外とこれも読みごたえがありますッ!

原材料や給与量など必要な情報がたっぷり詰まっている裏パッケージはこんな感じです。

それにしても最近他のドッグフードのレビューでは1Kgのものが多かったので、1.5Kg入っているとずっしりとした重量感はありますッ!

といぷ博士
といぷ博士

これだけでもお得感は高いかも!!

パッケージはアルミになっていてジップがついていますから、湿気を避ければ保存はこれだけでもいけちゃうかもしれません!

我が家はみんなズボラなもんで…

で、肝心のフードですが写真の通り小粒でサイズ的には7~8mmほどってところで小型犬にも食べやすそうなサイズです。

ノンオイルコーティングのため表面はドライです。形が崩れているものがあるのはグルテンフリーの証拠ともいえるでしょう。(小麦を使用しないとなかなか均一の形を保つのは製造上難しいそうです。)

フード自体は「このこのごはん」「ファムタイズ」と同様の形です。このタイプは最近の流行りのかたちなのかもしれませんね。

おそらく3種類を混ぜたらどれがどれかわからなくなることでしょう…

肝心のにおいですが鰹節のいい香りはするものの、いわゆるドッグフード臭さといったものがないのは好印象です!

意外とあの「いかにもっ!」てにおいが苦手という方多いですよね!

リブドッグ(LIVE DOG)実食!愛犬のトイプードルが…

さて、あんまりじらしてもかわいそうなので早速ちょこすけに実食してもらいましょう。

おそらく新しいドッグフードということはわかるのでしょう。

「まだか、まだか」と待ちきれない様子です。

でもですね。新しいごはんを前に一度待機です!

これは我が家のしつけの一環でもあったりするのですが、食事の前は一度「待て」なんですね。写真には取れませんでしたが、待てのあとは「お手」「おかわり」「タッチ」と一通り。

といぷ博士
といぷ博士

本人は完全にやっつけ仕事ですが…

ちょこすけ
ちょこすけ

早く食べさせてくれ~~

「はいどうぞ」と食べさせたら、においも嗅がず一目散に食べ始めました!!

上の写真と変わらないように見えますが、フード自体がなくなっているのが分かるでしょうか?

いい食べっぷりでした!

ちょこすけ
ちょこすけ

もっとくれ~

と、パッケージをクンクンしています。

よっぽど美味しかったのでしょうか?

ちょこすけ
ちょこすけ

くれないならさいなら~~

満足したかどうかはわかりませんが、初回の食べっぷりはいい感じです!

と、実際にリブドッグ(LIVE DOG)をあげてみたレビューでした。

ちょうどお試ししていたドッグフードが終わりかけだったので、徐々にリブドッグに切り替えて食べさせ続けることほぼ1ヶ月で最初の1袋は完食。

その間、嘔吐や下痢といったことはありませんでしたし、「便のにおいも減ったかな」という感じで食いつきよくおすすめのドッグフードといえそうです。

ウリの一つでもあるパディナの関節成分ですが、これに関しては違いはよくわかりませんでした…まぁそんなもんでしょうが、こういった成分って与え続けていくことで変化が現れるのかもしれませんね。

詳細は後述しますがリブドッグ(LIVE DOG)では、

    • 関節強化
    • 体臭の改善
    • 涙やけや目やにの改善
    • 整腸作用

といったことも期待できるドッグフードに仕上がっていますから、こういったことに悩まされている飼い主さんは一度試してみるとよいかもしれませんね!

リブドッグ(LIVE DOG)ならカリカリのドライフードが苦手な子でもよく食べてくれるかもしれませんよ!!

リブドッグ公式サイトで確認

リブドッグ(LIVE DOG)の口コミをチェック

新商品のリブドッグですからネット上にはそれほど口コミは出回っておりません。

でもやっぱりSNSでは大きな話題となっているようですよ!

というわけでインスタの口コミをチェックです!

リブドッグ(LIVE DOG)の良い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#クラウディア が #東大と共同研究 して生まれた . 『#LIVEDOG(#リブドッグ)』🐶 . この度こちらの純国産 #ドッグフード をいただいたのでねぇちゃんの(@amix.hime)の #愛犬 飼い主より人気のある「#斉藤ステラ」ちゃんにプレゼントしましたよ🎁 . . こだわりは人が食べられる食材のみを使っている点。若鶏を中心とした国産100%の雑穀米と野菜からできているんです🥬 . . さらにコラーゲンを作ると言われる「パディナ」を配合した総合栄養食なんで骨活もサポートしてくれますよ🦴 . ステラもめっちゃくちゃ凄い勢いで食べてたんでいいプレゼントができたかな😍 . ねぇちゃん共々長生きしてね🤠 . @livedog_love . . #メンズライフスタイルブロガー #PR #クラウディア通販 #dogfood #pug #bostonterrier #mixdog #blog #menslifestyle #menslifestyleblog #menslifestyleblogger

Hiroaki Ishiyama(石山宏明 いっしー)さん(@hiroaki.ishiyama)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

14歳を迎えたるぅ王子が なかなかご飯を食べてくれなくて、少量でも栄養価の高い、身体に合うフードを探していたところ、 本日 4月1日発売のこのご飯、 今日あげてみたら、やっと沢山食べてくれて 本当に助かりました😭✨ 1日でも長く愛犬と暮らすために、クラウディアというブランドが東京大学と共同研究して開発した「リブドッグ」ってドッグフードです🍚 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 人間が100年生きる時代に 平均寿命15年前後の犬の健康寿命も20年、30年と 『できるだけ長くともに暮らしていきたい』 犬の健康寿命を延ばしたいという 思いから開発され、人間が食品として食べられる食材だけを使用した純国産ドッグフード として成分にもこだわりを持ってリリースされています。 ぱぴちゃんは、お肉のアレルギーがあるらしく(私調べ) 鶏肉以外は目ヤニが大量に出てしまいますが😭 . こちらは九州産の若鶏を中心に、国産100%の雑穀米と野菜を使用しているので ぱぴちゃんにも安心して与えられます🌈 . 今回のフードチェンジで注目しているのが、コラーゲンを作る「パディナ」という成分を配合していること。 歩くのが困難な高齢の方が「パディナ」を摂取して、歩けるようになったという実績から、 この「パディナ」をLIVEDOGに配合した経緯があり、 毛並も良くなり階段を登るスピードがアップ、 ドライフードが苦手なワンちゃんも美味しそうに完食するなど、とにかく頼みの綱の様な気持ちでLIVEDOG(リブドッグ)を手に入れました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ るぅ王子、とにかく長生きで! 楽しく一緒にいて欲しいです。 ぱぴちゃんも、名前の通り ずっとパピー期のような元気さで毎日ニコニコ家族でいられますように!(真顔だけど、ちゃんと待てできて偉かったね❤️) 本当、るぅ王子が食べてくれて良かった😭 嫌々じゃなく、こんなふうに食べたい!って気持ちで食べてもらいたいな✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #リブドッグ #クラウディア通販 #いぬすたぐらむ #dog #toypoodle #chiwawa #instafood #food #instagood #instalike #instagram #instapic #LIVEDOG#ドッグフード#東大と共同研究#国産 #グルテンフリー#無香料無着色保存料不使用 #ノンオイルコーティング#パディナ#LIVEAHEALTHY #CLAUDIA#クラウディア ここで買えました☺️ https://cp.claudia.co.jp/livedog_sp ストーリーにリンク貼ります↑

CinDy👸🏼シンディーさん(@cindy.cinderella)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京大学と共同開発した、犬が長生きするドッグフード「リブドッグ」 食いつきが半端ない❣️ #リブドッグ

Eriko Hayashiさん(@claudia.hayashi)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっほぉ☆彡今日から4月だね♪💓 令和💓💓💓 犬と一緒に暮らしている皆さんに知ってほしい~♪ . 人間も、100年生きる時代と言われていますが、わんちゃんも、20年間元気に生きることを願って開発された ドッグフード「リブドッグ」(LIVE DOG)が本日発売になったよぉ♪ . . 1日でも長く愛犬と暮らすために、クラウディアが東京大学と共同開発した「リブドッグ」は、
人間が食品として食べられる食材だけを使用した純国産ドッグフード。 . . 州産の若鶏を中心に、
国産100%の雑穀米と野菜を使用しています。 . . 愛犬が元気に生涯を送るために、コラーゲンを作る「パディナ」を配合した骨活をサポートする総合栄養食です。 . 【4月1日から発売】 マルタ島で採取される海藻「パディナ」に着目! コラーゲンを生成するのだそうです♪ . なんか、美味しそうだし~~、わんちゃんの健康にも良さそう~~!! . . ぜひワンちゃん飼っている方、チェックして下さいね~!!! リブドッグ 価格 4,800円💓 . http://cp.claudia.co.jp/d/livedog . . #PR #リブドッグ #クラウディア通販 #東大と共同研究
#わんこ生活 #愛犬 #ドッグフード #ペットショップ #ペットフード #新商品
#わんすたぐらむ #わんこ #犬 #イヌスタグラム #イヌ #犬のいる暮らし
#東京大学 #犬好き #ワンコ #lovedog #わんこ好き #ワンちゃん #ライフスタイル
#骨活 #コラーゲン #インスタグラマー #インフルエンサー #ブロガー #ファッション好き #ファッションブロガー

Wang MIYAさん(@dj_miya)がシェアした投稿 –

リブドッグ(LIVE DOG)の悪い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

超食い付きが良いけど、、 高いよね? #フレンチブルドッグ #fareastkennel #frenchieriderskennel #リブドッグ #livedog #ドッグフード

frenchie_riders_kennelさん(@frenchie_riders)がシェアした投稿 –

比較的高評価を得ているリブドッグ(LIVE DOG)ですが、唯一の難点をあげると価格といえるでしょう。

これはプレミアムドッグフードといわれるフード全般に言えることなのですが、良質な素材やこだわりの成分を配合することでどうしても価格面での上昇は避けられないところなのでしょう。

しかし、無添加ですしヒューマングレードな素材だけを使用していること、ネット限定販売なので余計な流通コストがかかっていないことを考えると、より安全な素材が使われていることが分かるはず。

やはり大切な愛犬には、安全性が高く美味しいものを食べさせてあげたいものすね!

リブドッグの口コミを公式サイトで確認する

リブドッグ(Live Dog)のポイントを解説

リブドッグ(LIVE DOG)は愛犬の健康寿命を延ばすことを最大の目的として開発されたドッグフードです。

純国産にこだわった原材料を使用し、犬にとって必要なものを必要なだけ、不必要なものは徹底的にカットし全犬種・全年齢対応の総合栄養食です!

  1.東京大学と共同開発した国内産100%の原料を使用した純国産ドッグフード
    2.骨活サポート栄養素材「パディナ」配合
    3.ノンオイルコーティングだから安心!
    4.無香料・無着色・保存料不使用
    5.全犬種・全年齢オールステージ対応の総合栄養食

東京大学と共同開発した純国産ドッグフード

東京大学と共同開発するほどのドッグフードですから、もちろん使用する原材料にもこだわりを持ち、100%純国産の原材料を使用しています。

  • 九州産若鶏を主原料に使用
  • 国内産100%の野菜や穀物を配合
  • 玄米・赤米・黒米といった犬に必要な穀物をあえて使用

もちろん配合される原材料全てをヒューマングレードにこだわっていますから、万が一子供が口にしても安全な食品です。

もちろん犬にとってアレルゲンとなる小麦類を使用していないグルテンフリーも実現しています。

ただし、こだわりの原材料を使用しているため大量生産が難しいとの話もあります。

骨活サポート栄養素材「パディナ」配合

はい、ここでちょっと難しい言葉が出てきました!
「骨活(ほねかつ)」「パディナ」です。

骨活とは呼んで字のごとく「骨を強くする活動」。
つまり丈夫な骨を作りましょうということ。

この骨活を行うためには、運動して骨を強くするのと同時に、栄養をしっかりと摂り骨を強くしていく必要があります。

骨を強くするというとカルシウムの摂取が思い浮かびますが、リブドッグ(LIVE DOG)では、「パディナ」を配合することで丈夫な骨を作ることをお手伝い。

では「パディナ」とは何でしょう?
これこそ、リブドッグ(LIVE DOG)が東大と共同開発された一番の理由かもしれません。

パディナは地中海の一部に生息している海藻で骨の新陳代謝とコラーゲン産生と骨へのカルシウム沈着をサポートする作用がみられ、まさに骨を強くしてくれる素材なわけです。

このパディナを長年研究しているのが東京大学の眞鍋昇名誉教授や、パリ第6大学の医学博士や薬学博士というわけです。

そしてこのパディナを唯一配合し犬の骨活をサポートしてくれるのが、リブドッグ(LIVE DOG)というわけなんですね!

ノンオイルコーティングだから安心!

ドッグフードというと、独特なあのニオイを嫌う人も多いはず。あのニオイ、犬の食いつきを良くするためにあえてオイルコーティングしています。

こうすることで粗悪な原材料を使ったドッグフードでも犬が食いついてくれるので「美味しくて体にいいものなんだ」と勘違いしてしまうんですね。

でも油って酸化しやすいじゃないですか!
このオイルコーティングすることは酸化を防ぐために多くの添加物を使用し、皮膚トラブルや涙やけの原因ともなります。

確かに日持ちはしますが、けして犬の体にとっていいものとは言い難いんですね。
言ってしまうなら古い油で作られた揚げ物を朝と晩毎日食べているようなものなんです。

リブドッグではノンオイルコーティングを実現し、原材料の風味を大切にしています。
酸化の防止には天然素材の酸化防止剤を使用しているので安心してあげることができます。

無香料・無着色・保存料不使用

もちろん、犬にとって害となる防カビ剤や増粘剤、発色剤、BHA、BHT、エトキシキンといったものは一切使用していなので安全性がものすごく高まっています。

そのため、風味を損ねないためにも開封後は1ヶ月を目途に食べきることが推奨されています。

全犬種・全年齢オールステージ対応の総合栄養食

どんな犬種でも、どんな年齢でも対応する総合栄養食のドッグフードですから、バランスの取れた食事ができます。

ちなみにこんな動画を発見しました↓

リブドッグ公式サイト

リブドッグの原材料を確認

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄粉末、赤米、黒米、米油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、グルコサミン、ごぼう、人参、パディナ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(リン酸三カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

※公式サイトより

公式サイトより抜粋させていただきました。

パディナを使った唯一のドッグフードであることはもちろんこと、ヒューマングレードな素材に加えグルコサミンコンドロイチンなどの関節の強化に役立つ素材、人間でいえばアンチエイジングに大きな効果が期待できるコエンザイムQ10なども配合されているのが分かりますね。

グルテンフリーであるのはもちろんですが、最近話題のグレインフリー(穀物不使用)にはあえてしていないようです。
犬にとって必要とされる「雑穀(大麦、玄米、赤米、黒米)を厳選使用している」のも大きなこだわりといえるかもしれません。

リブドッグどこで購入できるの?

さてそんな東大共同開発のドッグフード「リブドッグ」ですが購入方法はどうすればいいのでしょうか?

現在のところ楽天やamazonでの取扱店はなく公式サイトのみでの販売となっています。

公式サイトでは定期コースで申し込むことで通常1袋1.5Kg4800円が初回59%OFFの1980円(送料込み)、2回目以降が20%OFFの3840円で購入ができます。

しかも初回には50gお試しパックがついており、これで愛犬の食いつき具合を確認できます。もしもこのお試しで食いつきが悪ければ返品もできるそうですよ!

リブドッグ公式サイト

リブドッグまとめ

東大がドッグフードを作ると純国産にこだわり安心・安全性の高いドッグフードができちゃうんですね!

犬だって食生活に気を付ければ20年の長生きができると言われています。1日でも長く愛犬と楽しい時間を過ごすためにもリブドッグ試してみてはいかがでしょうか?

といぷ博士
といぷ博士

とっても魅力的なドッグフード「リブドッグ」どうじゃったかな?

ちょこすけ
ちょこすけ

うん、美味しかったよ!
においにつられてもっと食べたくなっちゃった。
小粒だからボクたちのような小型犬にはとても食べやすいし、1.5Kgたっぷり入って1980円で始められるのは嬉しいよね!
食べ続けたら、毛並みが良くなったり、関節も強くなるのかなぁ?

といぷ博士
といぷ博士

そうじゃな!
愛犬の栄養バランスをしっかりと考えられているのはもちろんのこと、もはやサプリともいえるほどの充実した配合成分には期待が高まりますな!

整腸作用

トップへ戻る