トイプードルの睡眠時間ってどれくらい?夢なんか見るのかしら?

トイプードルの特徴

気が付くと人の脇で気持ちよさそうに眠っている姿をよく目にする愛犬のトイプードルですが、1日の中でどれほどの睡眠時間なのでしょうか?

それに夢を見ているのかどうかも気になりませんか?

毎日そんなに寝れてうらやましいなと思ってしまうのですが、愛犬の眠りのメカニズムは私たちのものとは大きく異なるようですよ。

ちょこすけ
ちょこすけ

食う!寝る!遊ぶ!!

これが一番だね!!

スポンサーリンク

トイプードルの睡眠時間は平均すると?

トイプードルの1日の平均睡眠時間は12~16時間ほどといわれています。うらやましい限りですね…。

同じ小型犬でもチワワは9~11時間ほど、ミニチュアダックスフンドで11~12時間ほど、ヨークシャーテリアで12~15時間ほどの睡眠時間が必要だとされており、実際にこれくらいは寝ている子がほとんどのようです。

平均して考えても1日のうちの半分の時間は睡眠時間のようですね。

ただ、人はぐっすりと熟睡することで体力と脳を回復しますが、犬の場合は浅い眠り(レム睡眠)と深い眠り(ノンレム睡眠)を繰り返すことで体力を回復し脳を休めています。

レム睡眠とノンレム睡眠

レム睡眠とノンレム睡眠の割合は8:2といわれ、そのほとんどが浅い眠りです

もともと野生動物である犬はレム睡眠をこま目にとることで体力を回復していました。その理由はいつ敵に襲われるかわからないから。

レム睡眠中は体は休められるものの脳は活動したままです。寝ている時にも周囲に対してアンテナを張っておく必要があり、このこま目に取るレム睡眠を繰り返すことでその都度体を休めています。

逆に短い時間のノンレム睡眠で熟睡をし、脳を回復していると言われています。このため犬の睡眠の仕方は根本的に人のそれとは異なるわけです。

そのためトータルすると長時間の睡眠になるというわけですね。今までぐっすり眠っていたと思ってたのに急に飛び起きるのはこのためです。

ノンレム睡眠⇒レム睡眠⇒ノンレム睡眠⇒レム睡眠⇒ノンレム睡眠⇒レム睡眠⇒ノンレム睡眠…

とこれを延々と繰り返しています。これを多相性睡眠と言います。

別に誰が襲ってくるわけではなくても、常に緊張感のある生活をしているわけですね。

といぷ博士
といぷ博士

ちなみに犬が夜に眠るという習慣は人と暮らすようになってからだと言われていますぞ。

スポンサーリンク

子犬と成犬の睡眠時間は違う?

人の大人と子供でその睡眠時間が違うように、トイプードルも子犬と成犬では睡眠時間は異なります。

成犬時の適正な睡眠時間は、12時間ほどと言われています。そのため、お留守番中の愛犬は何をしているかというと…基本的には「寝ている」というわけなんですね。

子犬の適正睡眠時間は?

子犬の適正とされる睡眠時間は18時間ほどと言われています。

子犬の時期の睡眠時間は成犬の時期と比べると若干長めになります。これは、子犬の頃は目に映るものすべてが新しい体験であり、多くを学習しながら成長するのでその小さな体からは考えられないほどのエネルギーを消費するためです。

そのため、子犬期にはしっかりといろいろな体験をさせるのも大事ですが、それ以上にしっかりと睡眠がとれる環境づくりが必要とされます。

老犬になると適正睡眠時間はどうなる?

では老犬になるとどうなのでしょうか?やはり成犬時に比べると体力は衰えてくるので、回復には時間がかかるようになります。

そのため、子犬のころと同じように18時間ほどの睡眠時間が適正値と言えます。

スポンサーリンク

トイプードルも夢を見るのかしら?


では、私たちも眠っていると夢を見るように、トイプードルもやっぱり夢を見るのでしょうか?

もともとは、犬はそのほとんどがノンレム睡眠であるため夢を見ないと言われていましたが、最近では犬も夢を見るというのが通説のようです。人もレム睡眠であってもノンレム睡眠の状態であっても夢を見ると言われているように、やはり犬も夢を見ることはあるようです。

ただ、真実はトイプードルに直接聞いて答えてもらわなければいけませんので、ホントのところはわかりません。

しかし、愛犬が寝ている時の様子をうかがっていると、小さく唸り声をあげたり、手足をバタバタさせることはあるので、こういった時に夢を見えているのかもしれませんね。

愛犬も夢を見ていると思うと、それこそ夢があるというものじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

トイプードルの睡眠時間が短いとどうなる?

睡眠時間があまりに短いと体力の回復や脳の回復ができていないので、ストレスが溜まりやすくイライラしやすくなります。

ストレスが溜まってしまうと、犬も集中力がなくなり、例えばしつけをしていてもすぐに飽きてしまったり、無駄吠えが増えたり、イヤイヤを繰り返すようになります。

といぷ博士
といぷ博士

もう、ホントに人間と一緒なわけですな!!

「飼い主さんボクのストレスに気づいてね」と思うトイプードルの気持ち
ちょこすけ 僕たち犬の生活って、ただ1日のんびりしているだけのように思えちゃうけど、意外とストレスって溜まるんだよ。 そんなストレス、意外と気づいてくれない飼い主さんが多いんだよなぁ 「毎日寝てい...

あまりにも睡眠時間が長いトイプードルは大丈夫?

逆にあまりに睡眠時間が長いというのは、ちょっと問題があるかもしれません。

体に痛みがあったり病気の症状がでていると、意図的に体を休めるために睡眠時間を長くしようとする傾向があるようです。

このため普段と様子が違うなと感じられるときは、何らかの病気を患っている可能性も考えられますので、早めに獣医さんに相談するべきでしょう。

トイプードルの睡眠時間まとめ

こうやってみると熟睡の仕方こそ異なりますが、睡眠に関しては人と同じ感覚であるということが言えそうです。

熟睡している姿をみるとついついいじりたくなってしまいますが、短い熟睡時間で脳を休めていますから、熟睡中はそっと見守ってあげましょう。

といぷ博士
といぷ博士

いつもたくさん寝れてうらやましいなとは思いますが、あまり熟睡できないことを考えるとあんまりうらやましくないかもしれませんね…

トイプードルの特徴
スポンサーリンク
この記事を書いている人
といぷ博士

当ブログにお越しいただきましてありがとうございますです。

トイプードルをこよなく愛するといぷ博士でございますぞ。
トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷの”ちょこすけ”のことについていろいろ語っておりますぞ。

といぷ博士のプロフィールはこちら

といぷ博士をフォローする

といぷ博士をフォローする
といぷのきもち