トイプードルが肉球や体を舐めるのにはどんな理由があるの?

トイプードルの習性
スポンサーリンク

ボクたち犬は習性的に肉球であったり、体を舐めたりするんだ。

ヒマつぶしで舐めている時の方が多いけど、実は飼い主さんになにかを訴えていることもあるんだよ!

トイプードルが自分の体を舐めている様子を目にしたことがあるでしょうか。

多分、犬を飼っていてこの行動を見たことがないという方はいないと思いますが、あまりに長時間体を舐めている時は、何かしらのサインをこちらに送っている可能性があります。

ここでは、肉球や体を舐めているトイプードルの行動について考えてみます。

スポンサーリンク

トイプードルが肉球をなめる理由は?

犬は自分の体をよく舐めるものですが、大好きな飼い主さんや自分を撫でてくれる人をよく舐めたりするものです。

グルーミングを行う猫とは違い、長時間自分の体を舐めているようなら注意が必要かも知れません。

トイプードルが肉球や体を長時間舐めているのは、怪我をしていたり病気の可能性も考えられます

犬は傷のある部分を治すために舐める習性を持っています。

散歩中に足の裏の肉球にトゲが刺さってしまったり、真夏などの暑い時期はやけどをしていることも考えられます。

さらに、冬は乾燥から肉球にヒビ割れを起こすこともありますので、飼い主さんはトイプードルが怪我をしていないか病気になっていないか確認することが重要です。

退屈しのぎに舐めている可能性

トイプードルが肉球や体を舐める一番は、退屈しのぎです。

あまりにも退屈な時間が長いと、とりあえず体や肉球を舐めることで時間しのぎをしながら遊んでいる可能性が高いです。

ただ、あまりにやりすぎているとその部分が炎症を起こす可能性もありますから注意してください。

けがをしている可能性

また怪我をしていることや肉球と指の間に異物が挟まっていることも考えられます。

お散歩の最中に挟まった異物をとろうとしていたり、とげが刺さっていたい部分をペロペロすることもあります。

犬の唾液には、殺菌作用があると言われていますが、この場合もやりすぎは注意しましょう。

ストレスを感じている可能性

ストレスを感じている際も肉球を舐めることがありますので、トイプードルが何かを訴えているサインかも知れません。

なめ癖があまりにもついてしまうと、脅迫神経症なんていう精神病の可能性だって考えられてきます。

ストレス発散のためには、やはり遊んであげるのが一番です。

気分転換をさせて肉球を舐めるのを忘れさせてあげましょう。

「飼い主さんボクのストレスに気づいてね」と思うトイプードルの気持ち
僕たち犬の生活って、ただ1日のんびりしているだけのように思えちゃうけど、意外とストレスって溜まるんだよ。 そんなストレス、意外と気づいてくれない飼い主さんが多いんだよなぁ 「毎日寝ているばかりで、...

トイプードルが肉球を舐めるのをやめさせるにはどうする?

トイプードルの体や生活環境などを確認して問題がない中で肉球を長時間舐めているなら、やめさせる必要も出てきます。

エリザベスカラーをつけたりトイプードル用の靴下を履かせることも一つの方法ですが、長くペロペロしている行動を見かけたら、飼い主さんがその行動を制止してあげるのが最も効果的ですね。

それでもペロペロが続くようならば、飼い主さんでも分からない原因がある可能性が高いので早めに動物病院での受診をお勧めします。

トイプードルの鳴き方や行動には、必ず何かしらの意味があるものです。

無理にやめさせるのではなく獣医さんに相談することも良い方法といえます。

トイプードルの習性
スポンサーリンク
といぷのおっちゃんをフォローする
【↓しつけに困ったらチェック↓】
といぷのおっちゃん

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
トイプードルをこよなく愛するおっちゃんです。

トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷ(本名はチョコです)のことについていろいろ語ってます。

といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのきもち
トップへ戻る