トイプードルのドッグフードはいつも同じ味ばっかりで飽きちゃう?

トイプードルの食事
スポンサーリンク

人間だってトイプードルだっておいしいものを食べたいって思う気持ちは同じはず。

だけど、トイプードルの餌っていつも同じですよね。
昔の雑色の犬のように、人間の食べ残したご飯を与えると言う時代でもありません。

基本的には同じドックフードを毎日与えているはず。

毎日同じものばっかり食べているトイプードルは、やっぱり飽きちゃうものなのでしょうか?

スポンサーリンク

トイプードルにとって大事なのはにおい

実はトイプードルに限らず犬は人間ほどグルメじゃないんです。

犬の舌にある味を感じ取る器官の数は、人間の5分の1しかないと言われています。

動物にとって大事なのは味よりもにおい。人が食べているものに興味をそそられるのは、普段自分が食べているものよりも強いにおいを感じるからなんです。

犬にとっては、「食べ物が新鮮であるか」、「腐っていないか」といったことを判断することの方が重要なようです。

甘いとか酸っぱいとか塩辛いといった味覚は確かにあります。

だけど、「毎日同じ味のドックフード食べているから飽きてしまう」と言う事は基本的にはありません。

味よりもにおいの方が大事な犬ですから、同じドッグフードでもドライフードよりウェットフードのほうがおいしいと感じるのは事実。

どうしてもウェットフードの方がにおいが強いので魅力的に感じてしまいます。

我が家ではドライフードとウェットフードを混ぜて与えているのですが、まず最初に食べるのはやはりウエットフード。
なぜかとっても器用にドライフードだけ残しています。

結局後で物足りずドライフードも全部食べてはいるのですが…

でもいつものドッグフードを食べてくれないの!!

とは言う物のあまりにも「いつも与えているドッグフードを食べてくれない」という時もあるでしょう。

そんな時は、フードの種類を変えるというのも1つの手です。

健康でしっかりと十分な運動ができているのであれば、無理にフードの種類を変える必要はありません。
しかし夏バテなどで食欲が落ちていてちょっとでも食べて欲しいって思うときは、いつもと違うドックフードを与えて、新しいにおいで刺激してみてはいかがでしょうか?

今まで感じたことないにおいのドックフードですから、飛びついて食べること間違いありません!

この時に、高級なドックフードに変える必要はなく、においの違うフードをいくつか用意してあげるのが興味を引いてあげるのが大きなポイント。

高級だからといって、必ずしも食べてくれるとは限りませんし、変化を感じないなんてこともあるかもしれません。

ただし、トイプードルはとても賢いので、食べたくないものを我慢していれば自分の好みのものがもらえると思わせないようにする注意も必要ですよ!

トイプードルの食事
スポンサーリンク
といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのおっちゃん

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
トイプードルをこよなく愛するおっちゃんです。

トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷ(本名はチョコです)のことについていろいろ語ってます。

といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのきもち
トップへ戻る