トイプードルが飼い主の顔を舐める気持ち!理由と対処法はどうすればいい?

トイプードルの習性
といぷ博士
といぷ博士

といぷ博士ですぞ!
愛らしい愛犬が喜ぶ姿は嬉しいものですが、飼い主の顔をペロペロと舐めるのはちょっと困ったものです…

トイプードルを留守番させてお出かけして帰ってくると、一目散に飛びつき飼い主の顔をペロペロ舐めるなんてことよくありませんか?

もちろん、帰ってきてすぐにお迎えをしてくれるのは嬉しいのですが、おかげで顔がよだれでベタベタになってちょっと困りものだったりします。

男性はまだしも、女性だと化粧が気になるので意外と困りもの。

トイプードルが顔をペロペロ舐めるこの習慣どうすればいいのでしょうか?

ちょこすけ
ちょこすけ

顔舐めさせておくれよ~

スポンサーリンク

トイプードルが飼い主の顔を舐める理由は?

トイプードルが飼い主の顔を舐めるのは、飼い主のことを母親のように思って甘えてくる証拠。

つまり本能で行っているといえます。

でも、やられている方は嬉しい反面ちょっと迷惑であったりもします。

だからといって「やめなさい」と怒ってしまうと、トイプードルとしては、

「せっかく帰ってきたのに遊んでくれないね、僕は待っていたんだよ」

とちょっと寂しい気持ちになります。

寂しい気持ちになったトイプードルは、「そんなむげにしないで」と余計に顔をペロペロしようとします。

困りましたね…

それでは、「よしよし、いい子だね」と甘やかしてしまうと、ますます興奮状態になってこちらの言うことをきかなくなるなんてこともしばしば。

それに、甘やかしてくれると言う事は、「顔を舐めれば喜んでくれるんだ」と勘違いしてしまう原因にもなります。

ますます困りましたね…

トイプードルが飼い主の顔を舐めて困ったときの対処法

こんな時はまずトイプードルの興奮を抑えてあげることが大事。

「お座り!」「待て!」などの基本的なコマンドを出してあげましょう。

この命令行動により興奮状態を抑えることにつながります。

興奮状態がおさまってきたら、背中を撫でてあげるとか頭を撫でてあげるなどしてあげましょう。

これを習慣づけてあげると、

「顔を舐める=主人が喜ぶ」

とは思わなくなってきます。

まずはなめ癖がつかないように興奮を抑え、それから可愛がってあげるようにすると良いでしょう。

また、どうしても顔を舐めるのを止めてくれないときは、手を舐めさせるように仕向けるといいかもしれません。

手を舐めさせながら、トイプードルの体を優しく撫でてあげると、それだけで興奮状態がおさまってきます。

まずは舐める対象を、顔から手に移すようにすると良いかもしれません。

スポンサーリンク

愛犬の顔のペロペロ露骨に嫌がるのはだめ!

飼い主の顔をペロペロしたくなるのは本能であり、愛犬の愛情表現だとわかっていてもやはりちょっと迷惑なもの。

だからといって露骨に嫌な顔をするのは良くありません。

愛犬はこちらが思っている以上に、主人の顔を見ているもの。

顔を舐める行為には「服従」といった意味もあるので、トイプードルからすると

「僕はあなたに従うよ」

と、いう意味であったりもします。

そのため露骨に嫌な顔をするのではなく、まずは興奮を抑えさせトイプードルが喜ぶ行為をこちら側から行ってあげると良いでしょう。

といぷ博士
といぷ博士

愛犬なりの愛情表現ということですな!

トップへ戻る