トイプードルに「散歩は必要ない」って言っちゃうショップ店員ってどうなの?

トイプードルの育て方
スポンサーリンク

 

ボクはお散歩大好きなんだよ~!!

パパさんが「ぽっ!」っていうと散歩に行けると思ってワクワクしちゃうんだ!!

愛犬の散歩、今日もちゃんと行ってますか?

散歩に連れて行ってあげるのは、飼い主として当然の行為です。

なのですが、売り手側であるショップ店員からは、「トイプードルは室内犬だから散歩させなくても大丈夫ですよ。」なんて言われ納得しちゃう人もいるみたいです。

どうしてこんなことを言っちゃうのでしょうか?

スポンサーリンク

トイプードルに散歩は必要ないって言っちゃうショップ店員の実情

どうしてこんなことを言う店員さんがいるのかというと、一言で言うなら「売りたいから」これにつきます。

ペットショップの店員さんは、犬を育てるのが仕事ではありません。
犬を売るのが仕事です。(もちろんそれだけではありませんが)

そのため商品である子に興味を持ってくれる方がいるのであれば、どうにかして売りたいと思うもの。

購入する側の中には、「散歩に行きたくない、行けない」という方も多いのだそうです。

もうその時点で、犬と生活するべきではないと思うのですが…
まぁ、人それぞれ事情があるということで。

と、そんなことを言われれば店員さんとしても「散歩は必要ないです」と答えるのかもしれません。

本気で言っているかどうかはわかりませんが。

でも、売り手側がそんなことを言って買ってもらうのは問題だと思うんです。

飼手側がもしそのことを鵜呑みにしていたら、ホントに散歩に連れて行ってもらえない子が誕生してしまうわけです。

それは可哀想すぎます。

ペットショップに行ってホントに「散歩が必要ない」という店員さんに接したら、その方からの購入は避けるべきかもしれません。

それ以外にも間違った知識を植え付けられてしまう可能性もありますから。

もちろん、誠実に対応してくれる店員さんの方が圧倒的に多いですが!!

トイプードルに散歩は必要ない?

トイプードルは室内犬だからという理由で散歩に行かないオーナーさんがいたら、それはとても悲しいことです。

いくら小型犬だからといっても室内で遊ばせておくだけでは、ストレスはたまる一方です。

ストレス解消に

ストレスのたまらない犬なんていません。

適度な散歩はストレス解消に多いに役立ってくれます。

お留守番の多い犬はどうしてもストレスが溜まりがちになってしまいます。「分離不安症」になってしまわないためにも散歩してあげましょう。

トイプードルがどこに行ってもついてくるのはストーカー行為?
ボクたちトイプードルは飼い主さんがだ~い好き!! いつでもどんな時でもご主人様と一緒にいたいって思うんだ! だから、どこに行ってもついていきたくなっちゃうし、姿が見えなくなるとちょっぴり不安な時も。 ...

社会性を身につけること

散歩は「社会化」の目的もあります。

子犬の頃から、外に連れ出すことで社会性を学習していく必要があります。これを怠ったまま大きくしてしまうと無駄吠えや、人やモノに対する恐怖感が大きくなってしまいます。

外の世界になれさせることで、人とのふれあい、友達の犬とのふれあい、騒音や環境の変化などに順応できるようになります。

筋力を維持するため

運動不足のまま家にじっとしていては、筋肉もおちてしまいます。筋力低下による運動機能の低下は老化した時に寝たきりにもなりかねません。

筋肉を維持するにはやはり運動が一番です。

信頼関係を作るため

愛犬と主従関係を作るのは一緒に生活するために必要になりますが、それも飼い主と愛犬の間に信頼関係があってこそ。

「飼い主さんがいるからボクは嬉しい」と思ってもらえる信頼関係を作るためにも散歩は欠かせません。

トイプードルがいる日常|おかえりと今日もお出迎え
今日もお仕事ご苦労様です。 仕事から疲れて帰ってくると、まっさきにお出迎えをしてくれるのは愛犬トイプードルのといぷ(本名はチョコ)。 これは、といぷが我が家に来てから5年間ずっと続いている毎日の恒例の行為。 といぷは誰よりも、...

トイプードルの散歩の頻度はどれくらい?

散歩は1日30分~1時間程度は必要。
毎日決まった時間に行く必要があると言われることも多いです。

もちろん正解だと思います。

ただし、あくまでも飼い主さん主導で決めるべきだと思います。

毎日散歩に行くのが理想ですし、そうであるべきだと思いますが、飼い主の都合で散歩にいけないときも出てくるはずですし、長時間いけない時もあります。

そのため短時間の時もあれば、長時間の時もあっていいと思うんです。

最初から散歩の時間、距離などを決めてしまうと、犬側は「この時間は散歩に行く時間」と認識してしまいます。そうなると決まった時間に散歩に行けないことをストレスになることもあります。

大事なのはちゃんと散歩に連れて行くことです。

間違っても「散歩は必要ない」なんて思ってはいけません。

冒頭にも書きましたが、我が家では「ぽっ!」が何故か散歩の合図になってます(^^)/

散歩を嫌がるトイプードルに散歩好きになってもらうにはどうする?
ボクはお散歩大好き。 お散歩に行くと色んな景色も見れるし、色んな人にも会える。 それに新しい発見もあるし。 時にはグイグイ行きすぎてパパさんに「待てっ」てリードを引っ張られちゃうことも。 そんなお散歩好きなボ...

散歩に連れて行ってね!!

もしもこれから犬を飼う方で、最初から散歩に行くつもりがなく犬を飼うなら、アイボでも購入した方がいいです。

これならホントに室内だけで済みますから。

だけど、愛犬のトイプードルは大事な家族の一員です。

ストレスもたまれば、お腹も空きます。
病気になることもあれば、ケガをすることもあります。

散歩に連れて行くと、犬もいろいろな刺激を受けます。

日常的に散歩をすることで、いろいろなことに過剰反応するといったことも避けられるようになります。

散歩はトイプードルにとって日常的なことであり、大切な行動です。

お天気の悪い時に無理に連れていく必要はありませんが、毎日ちょっとずつでもいいので外の空気を吸わせてあげましょう。

売るためだけに「散歩が必要ない」なんて真顔で言っちゃうショップの店員さんどうなんでしょう…

トイプードルの育て方
スポンサーリンク
といぷのおっちゃんをフォローする
【↓しつけに困ったらチェック↓】
といぷのおっちゃん

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
トイプードルをこよなく愛するおっちゃんです。

トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷ(本名はチョコです)のことについていろいろ語ってます。

といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのきもち
トップへ戻る