トイプードルら犬の視界は広い?狭い?見え方が色盲ってホント?

トイプードルの習性
スポンサーリンク

この間パパさんとボール投げをして遊んだんだ。
そしたら、目の前にあるボールに僕は気づけなかったんだ…
遠くにあるものならすぐわかるのに、どうして目の前のものが僕はわからなかったんだろう?

 

このように、トイプードルら犬の見え方は人とはちょっと違うようです。

犬の視界は広いと言われているけど、実際のとこどうなのでしょうか?

また、白黒にしか色が判断できないってホント?

スポンサーリンク

トイプードルの見え方は近視?

トイプードルら犬は意外と近視気味です。

目の前にあるボールが見えないなかったりして、意外と近くのものを見ると言う能力は人間よりも低いと言われています。

 

人間で言うならば近視ですね。

 

では、どうしてトイプードルら犬が近視なのかと言うと、この理由は2つ挙げられます。

 

トイプードルが近視の理由1つ目

トイプードルはものを見るときの焦点距離を調整するといった機能が人間よりも劣っています。

カメラで言えばレンズのフォーカスを自由自在に合わせることができないと言われています。

このため、近くを見るとぼやけてしまうか分かりづらいと言う状態になるようです。

 

トイプードルが禁止の理由が2つ目

もう一つの理由としては、トイプードルら犬の水晶体は人間の倍もの厚さがあるため、近くのものよりも遠くのものに対しての焦点が合いやすいという仕組みになっているからです。

 

動くものには強いんだ!

近くのものは見づらいのですが、遠くのものを捉える能力、動体視は優れており、目で追う能力は発達しています。

ある実験によると、止まっている者を識別できる距離の限界は約500メートル。
動いているものは約900メートル先まで識別できる能力を持っているそうです。

 

狩猟動物ならではですね!!

視野は広いの?狭いの

犬の目は左右に離れているおかげで、その視野はとても広く250度近くまで見えると言われています。

人間の限界視野が180度と言われていますから、かなり広い範囲まで見えると言う事になります。

とは言う物の、物の奥行きを正確に判断する能力はちょっとかけているので苦手です。

トイプードルは色の識別はできるの?色盲ってホント?

それでは最後に、色の識別は可能なのでしょうか?

犬は色を感知するための視細胞が、人間のたったの10分の1程度と言われているので、色の識別はしっかりとはできないようです。

基本的に、色はなく白黒で把握していると考えられています。

とは言う物の、犬が色盲かどうかは専門家の間でも意見が分かれており、極彩色を多少は認識していると言う意見もあるようで、実際のところはっきりとはわかっていないのが現状のようです。

トイプードルの視野についてまとめ

以上のように、トイプードルを始め犬は基本的には近視で近いものを見るのは苦手。

色についても実際のところ本当はどう見えているのかは今のところ分かっていないみたいですね。

 

実際に犬がどう見えているのか、我が家のといぷちゃん教えてくれないかなぁ?

パパさんが超イケメンに見えていたりして!!

 

それはないッ!!

トイプードルの習性
スポンサーリンク
といぷのおっちゃんをフォローする
【↓しつけに困ったらチェック↓】
といぷのおっちゃん

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
トイプードルをこよなく愛するおっちゃんです。

トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷ(本名はチョコです)のことについていろいろ語ってます。

といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのきもち
トップへ戻る