トイプードルの毛玉放置しちゃダメ!毛玉だらけはかわいそうだよ!!

トイプードルの育て方
スポンサーリンク

ボクたちトイプードルにブラッシングは欠かしちゃだめだよ!

意外とすぐに毛玉ができて痛いんだよ!

人気のトイプードルですが、実際に飼う場合には注意しなければならない点がいくつかあります。

その注意点の一つが毛玉に関することです。

毛玉を放ったままにしておくと、思わぬ病気を引き起こすこともあるので注意が必要になります。

もこもこにしたいからといって、そのままにしておいてはいけませんよ!!

スポンサーリンク

トイプードルの毛玉は問題がいっぱい

もしかしたら、毛玉くらいなら放置しておいても問題はないと考えるかもしれません。

ですがたかが毛玉と思っていても、実は放置するとさまざまな問題を抱えることになります。

トイプードルはシングルコートといわれる単毛タイプの毛をもつので、抜け毛が少ない代わりに飼い主さんのまめなケアが必要になります。

トイプードルの毛が抜けないのはなんで?換毛期はないのかしら?
ボクたちトイプードルは毛があんまり抜けないから、室内で飼うのにちょうどいいんだって! でもちゃんと散歩には連れて行ってほしいなぁ~! トイプードルが室内犬として人気の理由はもちろんその可愛らしさ。...

皮膚炎の可能性

例えば毛玉を放置していると、埃や泥汚れが落ちずに皮膚炎になるかもしれません。さらに毛玉の部分にノミやダニなどの寄生虫が入り込むこともあります。

また、通気性が悪くなって皮膚がむれやすくなります。湿疹の原因にもなりかねません。

皮膚が引っ張られて痛い

毛玉ができることで、毛の根っこの部分の皮膚が引っ張られた状態になります。

皮膚が引っ張られたままになるので、かなり痛いはず。

この部分の皮膚が弱くなり、炎症を起こしたりただれてしまいます。

ブラッシングを嫌がる

痛みを伴ったままの皮膚にブラッシングをしようとしても、さらに引っ張られ痛いのでブラッシング自体を嫌がるようになります。

「ブラッシングを嫌がる→毛玉ができやすくなり痛みが増す→皮膚炎になる可能性が増える」

といった悪循環にもなりかねません。

これらの問題を避けるためにも、定期的なお手入れを欠かさないようにしましょう。

トイプードルに毛玉が出来ないように予防・お手入れするには?

毛玉ができないようにお手入れをするためには、どのような原因で問題が発生するのか理解することが最初の一歩です。

主な問題としては、ブラッシング不足シャンプー後に塗れたまま放置するなどのケースがあげられます。

トイプードルのブラッシングは、面倒でも毎日行うことが毛玉を防ぐためのコツです。

また毛がもつれている場合には、無理にブラシで対応せずに指でほぐしてあげるようにしましょう。

さらにシャンプーをした後には、ドライヤーでしっかりと乾かすことが大切です。

1つずつのステップを確認して、毛玉を作らない環境を整えることを忘れてはいけません。

トイプードルのシャンプー自宅でできる?上手に行うコツみたいのってある?
ボクはあまりシャンプーが得意じゃないんだ。 自宅はもちろんだけど、トリミングの時もあまり好きじゃないんだよね…。 あまり水が得意じゃないからなのかもしれないけど… あと家でやるときは、パパが下手...

トイプードルに毛玉が出来てしまった時の対処法は?

ブラッシングをさぼったことで、トイプードルの毛玉が増えてしまった場合には、どのように対応したらいいのでしょうか?

初期の小さな毛玉であれば、指を使いながら優しくほどいてあげることも可能です。

またブラッシングスプレーを使用するのも選択肢の1つです。

毛玉は放置するとさらに大きくなって犬に負担をかけます。

負担を最小限に抑えるためにも早めの対処が大切です。

毛玉だらけのトイプードルはトリミングも大変

仮に放置していて毛玉だらけになってしまったトイプードルをトリミングに連れて行くと、トリマーさんはかなり大変な思いをすることになります。

しかし、これを自宅で行おうとすると、バリカンを使って一度坊主にしてあげなければいけません。

とはいっても毛玉だらけだとバリカンの通りも悪いので、さらに皮膚を傷めてしまうことも多くあるようです。

個人で対処するのが難しい場合には、プロのトリマーに相談に行きましょう。

プロに相談することで、ブラシやハサミなどを利用して犬に負担をかけない形で対応してもらえます。素直にプロのトリミングに出してあげるべきです。

あまりに毛玉が多い状態だと別途「毛玉料金」を請求されるお店もあるかもしれませんが、その状態まで放置してしまったのは飼い主の責任です。

被毛はすぐに伸びてきます。

一度リセットしてもらって、次からは毛玉ができないようにマメな手入れをしてあげましょう。

トイプードルにとって毛玉の放置は大変なことになります。

日頃からマメにケアをしてあげるべきですね!!

トイプードルの育て方
スポンサーリンク
といぷのおっちゃんをフォローする
【↓しつけに困ったらチェック↓】
といぷのおっちゃん

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
トイプードルをこよなく愛するおっちゃんです。

トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷ(本名はチョコです)のことについていろいろ語ってます。

といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのきもち
トップへ戻る