トイプードルの鳴き声うるさい?無駄吠えしちゃう5つの意味としつけ方

トイプードルのしつけ
スポンサーリンク

お腹すいたよ~ってママさんの近くでワンワン言ってたら、うるさいって怒られちゃった…。

だって早くご飯食べたいんだもん!!

トイプードルの鳴き声がうるさくて近所さんに迷惑になっていたりしませんか?

犬にとって鳴き声はコミュニケーション手段の一つではありますが、ずっと無駄吠えされていてはかないません。

でも、無駄吠えをしていると思っているのは、こちら側人間の都合であって、あなたのトイプードルはしっかり意味を持って吠えているんです。

だから無駄吠えといっても、それは愛犬が何らかのサインを送っている証拠。そんなトイプードルが発しているサインとしつけ方をまとめてみました。

スポンサーリンク

無駄吠えをする5つの意味

私たちが無駄吠えと言っている愛犬の泣き声には、大きく分けて次の5つの理由が考えられます。

警戒心によるもの

雷やチャイムなど不安を覚えるような音を聞いたとき、知らない人が目の前に来た時など。

警戒心から怖くて鳴くのと、同時に自分の居場所を守るために吠えます。

要求によるもの

飼い主を見て何かを求めるように鳴くのは要求吠えです。
遊んで欲しいとか、おやつちょうだい、ご飯食べさせてといった時ですね。

興奮によるもの

遊んでもらっているときや、好きな人が近くに来た時など興奮から嬉しさを表現するために吠えることがあります。

病気や不安によるもの

目や耳に障害があるなど、病気やケガなど不安な状態の時に吠えます。
また高齢犬になると、子供の頃吠えなかったのが吠えるようにもなります。

攻撃的なもの

警戒心によるものがさらに発展して「ボクのエリアにそれ以上入るなら攻撃しちゃうぞ」といった意味で、かなり強めに吠えます。

怒っている状態で興奮もしており、今にも攻撃を仕掛けるぞという時の吠えです。

もちろんこれら以外にも無駄吠えする理由はあるはずです。
まずはあなたのトイプードルがどうして吠えるのかを、ちゃんと見極めてあげるところから始めましょう。
なんでブルブル震えてるの?トイプードルが震える5つの原因と対処法
この間、ボク、季節の変わり目で寒くて寒くてブルブル震えちゃった。 そのおかげで、家族は皆その日一日心配していたみたい。 あったかくしたら元気になったからもう大丈夫だよ! 先日、我が家の愛犬が朝からブ...

鳴き声で判断する無駄吠えの原因

鳴き方をちゃんと確認してあげるだけでも、その無駄吠えの原因を理解できるようになります。

1.クンクンと甘えて鳴く…寂しいよ~、暇だよ~

2.クンクンワンワンと 飼い主を見て吠える…要求鳴き

3.ウーウーワンワンと唸り声…威嚇・警戒の意味

4.ワンワンワンと甲高い声で頻繁に続けて吠える…興奮してるんだよ~

5.ワン!ワン!と何かに対して吠える…警戒中、ボクの縄張りに入るな

無駄吠えをさせないしつけ

無駄吠えをさせないためのしつけ方は、その吠えている時の内容にもよります。

無視をする

鳴き終わるまで徹底的に無視をする。その時に目を合わせたりしないほうがいいです。
諦めて、吠えるのをやめたら優しく褒めてあげましょう。
くれぐれも近所迷惑にならない程度に。

「お座り」「伏せ」のようなコマンドを出す

こちらのコマンドに従い、吠えるのをやめたら褒めてあげましょう。

気をそらす

雷やチャイムなど予期せぬものに対して吠えた時は、おやつなどで気をそらすのもありです。

大きな音を出す

吠えたら大きな音を出してびっくりさせる。
「吠えたら嫌なことが起きる」と思わせる方法です。
ただし、タイミングややり方を間違えてしまうと、逆効果にもなりかねませんのでご注意を。

無駄吠え防止グッズを使う

犬が不快と感じる超音波を出すグッズや首輪に電流を流すグッズなどいろいろ。

個人的には電流はかわいそうなので避けていただきたい…

 

その時の無駄吠えする意味にもよりますが、無視をするかコマンドを出すといった方法をまずは試してみるのが良いと思います。

嫌がる方法を先に試してしまうと愛犬との信頼関係が崩れる恐れがあります。

加えて「しー」と鼻先にあてて吠えるのをやめさせます。これが意外と効いたりします!!
吠えるのをやめたら、褒めてあげてください。

こんな方法もありかも…

これだけは覚えたい!トイプードルのしぐさの意味。7つの基本パターン!
ボクは言葉をしゃべることができない。 ホントは喋れるといいんだけどね。 だから、飼い主さんに気持ちを伝えるのは、ボディランゲージでそのしぐさの意味をわかってもらうしかないよね。 ボクが何を伝えたいのか、ちゃんと...

無駄吠えさせないためには?

無駄吠えした時のしつけも大事ですが、無駄吠えしないような環境を作ってあげることも大事です。

たくさん遊んであげ、散歩をさせてストレスを溜めさせない、散歩中に無駄吠えしそうないなったら気をそらすなど、日頃から「吠える必要がない」状態を目指してあげましょう。

 

無駄吠えは飼い主側にもストレスになりますし、あまり続くようだとご近所の目も気になるようになります。

なかなか難しいですが、できれば吠える前に阻止、吠える必要がないといった状況にしてあげられると最高ですね。

 

トイプードルのしつけ
スポンサーリンク
といぷのおっちゃんをフォローする
【↓しつけに困ったらチェック↓】
といぷのおっちゃん

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
トイプードルをこよなく愛するおっちゃんです。

トイプードルに関する疑問や、愛犬といぷ(本名はチョコです)のことについていろいろ語ってます。

といぷのおっちゃんをフォローする
といぷのきもち
トップへ戻る